時代の流れと共に「子育て」に関する知識も多様化し、情報も氾濫しています。現代社会では何が本当なのかもわからず、何気ないことにも悩みや不安を抱える人があふれています。社会問題となっている「虐待」と「しつけ」の境界線はどこにあるのか?幸せ家庭の定義とは?親子のコミュニケーションを良くするためにはどうすればいいのか?はっきりと答えられる人がどれくらいいるでしょう。子育て中の皆さん、ご一緒に学びの場を体験してみませんか?

1.子育てストレスダイエット講座 【第1部】 

■講座の目的

子育て中の皆さん、子どものことやご自身の心の中の不安や悩み事でお困りではないでしょうか。子育てストレスダイエット講座は育児のストレスを軽減するための勉強会です。現代の子どもたちを取り巻く課題は多様で、しかもそれぞれが複雑に絡み合っています。例えば環境一つとっても便利さが優先され、仮想と現実との混同、職場や家庭での孤立感などあげればきりがありません。ここではストレスとは何か、流すとはどういうことなのか学びます。また良好な親子関係とはどういうものなのか、その基礎についても学びます。今一度ご家庭の親子関係を見直し、自信をもって子育てをできるように勉強してみませんか。育児中で悩みを抱え追い詰められている保護者の皆さんは、この講座を受けることで何かしら気づきを得られることでしょう。

2.子育てストレスダイエット講座 【第2部】    注:第1部修了者 対象

■講座の目的

第1部で親子のコミュニケーションの大切さや、多くのストレスがたまる育児の悩みをどう解消するかについて学んだ皆さんです。次のステップでは足元の生活を見つめ直し、それぞれの家庭の役割や機能がどう子育てに関わっていくのかについて考えてみましょう。個々の家庭環境は違っていても、子どもは親にとって大切な宝物であり子どもにとって親は唯一無二の味方である存在です。ここでは「しつけと虐待」の境界線についても情報共有し、子育てに自信が持てないあるいは思い込みによる不安感を払しょくし、正しい子育ての知恵を学びます。

3.子育て安心サポーター養成講座  注:第1部・第2部修了者 対象

■講座の目的

家族の形も時代と共に変化します。「○○すべき」という既存概念でなく家庭の事情に合わせた家庭の機能、「しつけと虐待」の違いや現状を知り、「個々の家庭問題」についてそれぞれの対応が不可欠です。そんな迷える子育て中の保護者にとって、身近に相談できる人がいてくれれば救われるのです。現代社会の大きな社会問題となっている虐待やいじめ、このような時代だからこそ、社会貢献の第1歩としてサポーターになってみませんか。児童虐待について、現実に目を向け、原因分析・問題提起・啓蒙活動へと皆の力を合わせて何か行動を起こせば一歩前に進めます。小さな一歩でも力を集めれば大きな方向へと推し進めることができます。ぜひ皆さんの叡智をお貸しください。

4.子育て安心サポーター研修講師養成講座  注:子育て安心サポーター養成講座修了者 対象  

■講座の目的

研修講師の職務は人を教育する立場であり「受講者ができるようになること」がその使命です。しかし研修講師にも個性があり、そのスタイルも様々。つまり研修講師にはスキルも必要ですが、根本はその人の人間性でやるものです。受講者の成長こそが「喜び」といえます。受講者の満足感につながる「テイーチング」+「カウンセリング」の両方を使った研修スキルをお伝えします。